So-net無料ブログ作成

【カンボジアゲーム事情】シェムリアップでPS3用ソフトを調査する!

2011年2月19日

今回訪れたのは、アンコール・ワット遺跡等で有名な、カンボジア王国のシェムリアップです。

そして、トゥームレイダー シリーズの聖地、またはアンチャーテッド シリーズの聖地と言っても過言ではない、聖地巡礼の旅でもあります!

アンジェリーナ・ジョリー主演の映画、実写版トゥームレイダーの撮影場所でもありますね。

宿泊地は、シェムリアップ中心部にほど近い便利なアンコール センチュリー リゾート& スパ(Angkor Century Resort & Spa)です。
AngkorCenturyResort&Spa.jpg

大きな地図で見る

iPod touchで、ホテルのフロント周辺でWi-Fiに接続してみました。
Wi-Fi接続後、Safariを立ち上げると、ホテルのログイン画面が出てきました。
がっ、1日$15とのこと!!!ぼるぜ!ぼるぜ!もちろん利用しませんでした(^_^;)
AngkorCenturyResort&Spa_Wi-Fi.jpg

カンボジアゲーム情報・シェムリアップゲーム情報を求め、早速、カンボジアゲームショップ、シェムリアップゲームショップ、電気屋、家電店の調査開始です(^。^)

日本のガイドブックやサイトには家庭用ゲーム情報がなかったので、全くの手探りです。
こぢんまりとした街なので、中心部を横断するのに20分もあれば横断出来ます(^。^)

ホテルから5分程歩くと、ラッキーモール(LUCKY MALL)なるショッピングモールに辿り着きました。
外のテナント看板に有りましたよ、PlayStationマーク発見!!!!!うぉー!!
LUCKY_MALL_SiemReap_Night1.jpg

最近出来たショッピングセンターなので、普通に綺麗です!!
夕食を取っていなかった事などもあり、また明日来ようと外観だけ撮影(^_^;)
LUCKY_MALL_SiemReap_Night2.jpg

アップルも小綺麗なキチンとした?!販売店がありました(^。^)
アップルストアシェムリアップ店(Apple Store Siem Reap)、アップルストアアンコールワット店(Apple Store Angkor Wat)とか、いつの日か正規販売店がオープンする事を願い・・・。
CAMBODIA_SiemReap_AppleStore.jpg


2011年2月20日

改めて、昼間のラッキーモールへ。
ホテルから中心部へ向かって、最初の大きい交差点です。
SiemReap_1.jpg

交差点過ぎると、すぐにラッキーモールがあります。夜と昼では全くイメージが違います!
LUCKY_MALL_SiemReap_Daytime1.jpg

入り口を入ってすぐ左にある、カンボジア・シェムリアップ プレイステーションショップ(PlayStation Shop Siem Reap )へ。
LUCKY_MALL_SiemReap_PlayStationShop.jpg

早速店内へ\(^O^)/
もちろんありますプレイステーション3の160GB香港版ーw。値段は$430 です。
カンボジアには正規品、正規販売店がなく、すべて近隣諸国から持ち込まれているとのこと。アップル同様、いつの日か正規販売店がオープンする事を願いつつ・・・。
LUCKY_MALL_SiemReap_PlayStationShop4.jpg

カンボジアは自国通貨リエルより、米ドルの利用が通常となっています。
あとカンボジアの平均月収は$50前後のようです・・。
とてもとても庶民には買えませんね。見ていた限りお客さんは欧米の永住者?、欧米の観光客?が多かったです。

デュアルショック3は、$35 です。
LUCKY_MALL_SiemReap_PlayStationShop3.jpg

プレイステーション3のソフトは・・・店内のガラスケースにたったこれだけです!!!
しかも古いタイトルもあるぞーー!!値段は、$65〜$75前後です。
LUCKY_MALL_SiemReap_PlayStationShop2.jpg

店内にはプレイステーション2、Wii、Xbox360などの違法コピー商品が所狭しと並んでいます(@_@;)
他国同様(中国以外)、カンボジアでも健全なゲーム市場を形成しているのは、プレイステーション3だけのようです(-。-;)

逆に、健全な市場では受け入れてもらえないのも事実でしょうか・・・。


次に、3Fにある家電店ケイフォー(Kfour)へ。
LUCKY_MALL_SiemReap_Kfour.jpg

ありますよ日本製品の数々!!
でも最新の液晶テレビ等は、日本人なら高級車を買う感覚なんでしょうね・・・。
LUCKY_MALL_SiemReap_Kfour2.jpg


カンボジアインターネット事情は、無料の公衆無線LAN(Wi-Fi)スポットが充実していて、皆パソコン等を持ち込んで利用しています。
SiemReap_Wi-Fi_2.jpg

普通のパン屋さんでも、無料のWi-Fi完備です!!
SiemReap_Wi-Fi_1.jpg


2011年2月22日

帰国日の恒例、シェムリアップ国際空港(Siem Reap International Airport)の免税店へ。
第一印象「これはこれで良いのでは!」
ゲームや家電は扱っていませんが(笑)、こぢんまりしていてオシャレで清潔感溢れています\(^O^)/
SiemReap_International_Airport_DutyFreeShop1.jpg

本屋さんでは、もろちんありますよー、PSM3マガジン
SiemReap_International_Airport_DutyFreeShop_PSM3.jpg

日本では、先日「観光拠点に無料LANを=空港、自治体に整備要請−観光庁」とのニュースがあったばかりですが、シェムリアップ空港では、町中同様、当たり前のように無料ワイファイです。
日本も有料ビジネス乱立状態ではなく、ユーザー重視のサービスを早期に見習って下さいねーー!!!!
SiemReap_International_Airport_Wi-Fi1.jpg
SiemReap_International_Airport_Wi-Fi2.jpg

最後に、シェムリアップ地区は世界有数の観光地の為、そもそもゲームショップは少なく、他には車中から怪しい?ゲームショップを若干見かけた位でした。
社会主義、政治うんぬんという問題以前に貧困国のカンボジア、ゲーム娯楽が庶民に行き渡るのはまだまだかかる事でしょうね。

トゥームレイダーの聖地でしょうから、トゥームレイダー好き、アンジェリーナ・ジョリー好き、またはアンチャーテッド好きなら、ぜひ一度は訪れてみて下さい。
気分はアンチャーテッドの、ネイサン・ドレイク(ネイト・ドレイク Nathan Drake)でした(笑)
AngkorWat_NathanDrake_Fake.jpg

もちろん、映画トゥームレイダーの撮影場所のタ・プロームは大人気です!
TaProhm_TombRaider.jpg

機会があったら首都プノンペンゲーム情報をお伝え出来ればと思います・・。
ありがとうカンボジア・シェムリアップ!!
nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。