So-net無料ブログ作成
検索選択

【中国ゲーム事情】上海でPS3用ソフトを調査する! 2010 秋

2010年11月20日

今回訪れたのは上海中国本土に、人生初上陸です。

宿泊地は、上海駅(上海站:Shanghai Railway Station)まで徒歩数分の所にある便利な「ホリデイ・イン ダウンタウン上海 (上海広場長城假日酒店:Holiday Inn SHANGHAI DOWNTOWN)」です。
HOLIDAY_INN_DOWNTOWN_SHANGHAI.jpg

大きな地図で見る

中国ゲーム情報・上海ゲーム情報を求め、早速、中国ゲームショップ、上海ゲームショップ、電気屋、家電店の調査開始です(^。^)
今の上海を象徴する超近代的な浦東地区にある電脳街へ向かいます。

ホリデイ・イン ダウンタウン上海ホテルを出て、地下鉄の案内板を頼りながら、向かうは上海地下鉄2号線の東昌路駅(东昌路站:Dongchang Road Station)へ!
SHANGHAI_metro_line1.jpg

すぐに巨大な上海駅(上海站:Shanghai Station)が目に飛び込んできました!
Shanghai_station.jpg

上海駅を見つつ右側には地下鉄1号線上海駅駅(上海火车站站:Shanghai Railway Station Station)の2番口です。ホテルからここまで2分位でしょうか。近い!!
Shanghai_Rail_Station_line1_no2.jpg

上海の地下鉄・バス・タクシー等、主要交通機関をすべてこれ一枚で利用出来るチャージ式プリベイトカード。すばらしい!日本も見習って下さいな。
sptcc.jpg

人民広場駅(人民广场站:People's Square Station)で、地下鉄2号線に乗り換えです。
外国人でも迷わず乗れる作りは、すばらしいの一言!!

でもマナーはひどいの一言!!降者優先なんて言葉はこの国には存在しません・・(@_@;)
イノシシのように突っ込んできます!!!

日本もそうであったように、どの途上国も経験する事ですが、生活が豊かになってもマナーが向上するまで、まだ数年以上はかかるでしょう・・・。
Peoples_Square_Station_line2.jpg

東昌路駅に到着。ホテルからここまで20分位でしょうか(^^)
Dongchang_Road_Station.jpg

デパートの第一八百半(上海第一八佰伴)がある4番出口へ向かいます。
Dongchang_Road_Station_4exit.jpg

地上に出る前、女性がせっせとクーポンの発券をしていました。
中国で大人気のクーポンサービスと、日本でもニュースになっていたVELOクーポン(ベロクーポン)です!
日本企業も参加していて、中国人観光客が来日した際に使用出来るクーポンも多数あるようです。
ビックカメラのヴェロクーポンがありました。手広いなビック!!
Dongchang_Road_Station_coupon.jpg

地上に出て、第一八佰伴方面へ少し歩くと、2010年11月8日にオープンしたばかりのCoCo壱番屋や、ユニクロが入る上海新梅聯合広場(新梅联合广场:Shinmay Union Square)が左手に見えてきます。
Xin_mei_Union_Square.jpg

大きな地図で見る

さらに直進すると、第一ヤオハン百貨店に辿り着きます。
第一八佰伴を左手に曲がると、大小のショップが入居する電脳ビル「百脳匯(百脑汇:Buynow)」が目の前に現れます。
迷うことなく、わかりやすいので、ホテルからここまで30分位で到着です(^。^)
buynow_Shanghai.jpg

大きな地図で見る

早速入店(^◇^)、一階はPC売り場、呼び込みがうるさいので直ぐに二階へ。
広く明るく清潔感のある店内、女性一人でも問題なく品定め出来る環境です。
buynow_Shanghai_1.jpg

上海に着いてから、アップルマークを良く見るし、iPhone使っている人が多いな〜と気にはなっていましたが、ここで気になっていた事が現実になりました!!
どこを見渡してもリンゴ、アップル、Apple、りんご\(◎o◎)/
もちろんサムスン、ノキア等も扱っていますが、アップルの物量は桁違いです!!

アップル製品もさることながら、ほとんどのお店でプレイステーション3を扱っています。
フランス用、US用、日本用、UK用、アジア用等々、さすが中国、多彩な品揃えです(○_○)
buynow_Shanghai_2.jpg

早速、上海ゲーム情報を求め、店員さんに聞き取り調査開始(笑)

PlayStation 3の160GBモデル本体価格は、2,500元前後が相場、ソフトは今が旬な、コール オブ デューティ ブラックオプスFIFA 11ウイニングイレブン2011等も並んでいます。

ソフトの値段を聞いたら不思議がられ、一瞬間があった後、本体購入なら「お好きなだけどうぞ!」「お好きなだけインストールします!」
ん??!!えっっっっっっ!!!お好きなだけって!!!!!タダーーーー!!!!!
buynow_Shanghai_3.jpg

よくよく見渡したら有りましたよ!いたる所に看板!
クラック、割れ、改造、色々な表現がありますが、こちらでは破解(破壊)です(@_@;)
buynow_Shanghai_4.jpg

二階、三階、四階と散策していたら、あるショップで目を疑い足が止まりました!!
堂々とテレビに映し出してアピールしながら、ヘビーレインと、コール オブ デューティ ブラックオプスをPS3にコピー中です!!!!!!
buynow_Shanghai_5.jpg

他国では、プレステ3のみ健全な市場を守っていましたが、何でも強引にねじ伏せる中国ゲームショップの中国パワーを、まざまざと見せつけられた感じです。
オンラインで遊べるか?アップデートなしで遊べるか?等はグレーな回答でしたが・・・。

百脳匯ビルを堪能した後、今度は近くにあるアメリカの家電店ベスト・バイ(Best Buy)へ。
bestbuy_Shanghai.jpg
bestbuy_Shanghai_1.jpg

残念ながらゲームは扱っていません。扱いたくてもゲーム機破解が横行していては無理なんでしょうね。

でもアップル人気はここでも爆発です!!アップルコーナーには人、人、人!!!
今年、時価総額・売り上げで、帝国マイクロソフトを抜いたアップル。入手方法はどんな形であれ「中国人が今のアップルを支えている」と言っても過言ではないでしょう!!!!!!
bestbuy_Shanghai_3.jpg

TVコーナーには、ソニーのブラビア3DTVが普通に展示してあります。
40インチのNX710が16,997元、55インチのNX810が26,997元等です。
bestbuy_Shanghai_2.jpg


2010年11月22日

ホリデイ・イン ダウンタウン上海ホテルの直ぐ近くにある、小さいショップがところ狭しと寄り集まった携帯電話ショップビル上海不夜城(上海不夜城商厦)へ。

中国ケータイ情報を求め意気揚々と店内に入りましたが、かなりアンダーグラウンドの雰囲気です!!
外観とは大きく違い、店内は薄暗く汚く、食べ散らかしの悪臭の三拍子に加え、生産工場の如くハック、破壊、割れを堂々と行っている多くの店員、いかにも外国人(日本人)を見る白い視線等々(@_@;)

私でも??!!写真撮影を躊躇する雰囲気です(^0^;)
ので、外観だけです m(__)m
all_night_Shopping_Shanghai.jpg

大きな地図で見る

帰国日の恒例(笑)、上海浦東国際空港(上海浦东国际机场:Shanghai Pudong International Airport)の免税店へ。
Shanghai_Pudong_International_Airport.jpg

家電系の免税店は、PS3どころかゲームのゲの字もありませんし、今の子供なら喜ばないオモチャの数々・・・。
例えるなら、報道番組で北朝鮮の様子を特集して平壌市内のデパートに取材に行ったような品揃え。絶対に期待してはいけません・・・。
Shanghai_Pudong_International_Airport_DutyFreeShop.jpg

今回、中国ゲーム情報を求め、有名な上海ゲームショップには1地区しか行けませんでしたが、他にも浦西地区の有名電脳街がありますし、大小のゲーム扱い店ならいたる所で目に出来ました。

マイナスイメージ面の多い中国ですが、一度中国パワーを感じるのも良いかも知れませんね。現実は世界第二位の経済大国ですから\(◎o◎)/
タグ:人民広場駅
nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。